記事一覧

ママとなる「愛ちゃん」、卓球界の同志からも祝辞続々 「家族で一緒に遊びに行こう」

スポンサードリンク



ママとなる「愛ちゃん」、卓球界の同志からも祝辞続々 「家族で一緒に遊びに行こう」
 女子卓球選手の福原愛(ANA)が29日、公式ブログを更新。リオデジャネイロ五輪後に江宏傑(台湾)と結婚し、現在は休養しているが、「私事ですが、赤ちゃんを授かりました」と第1子妊娠の発表を報告した。194文字に想いを込めた“ママ宣言”に、同じ卓球選手や他競技の選手からも「おめでとう!!」と投稿するなど、スポーツ界全体がお祝いムードに包まれている。

【画像】最愛のパートナーと共に…公式ツイッターで公開された愛ちゃんと江宏傑の2ショット

3歳から卓球を始めた福原は、全国少年卓球選手権で初優勝し、「天才卓球少女・愛ちゃん」として一躍スターダムを駆け上がった。10歳で日本初の女子プロ選手となり、15歳でオリンピックに初出場。2012年のロンドン、2016年のリオデジャネイロ大会では団体戦でメダルを獲得するなど、女子卓球界のパイオニアをして君臨した。

 福原は「最近の私」というエントリーで自身のブログを更新。「私事ですが、赤ちゃんを授かりました」とメッセージを綴るとともに、秋に出産を予定していることを報告。「夫はいいパパになってくれると思うので、私も負けないくらいいいママになれるよう、赤ちゃんに会えるまでの間しっかり勉強して準備したいと思います!」と幸せな心境を綴っている。

 これにはファンのみならず、卓球界からもツイッターにお祝いの言葉が続々と到着した。1学年下の男子選手・水谷隼(木下グループ)が「おめでとう。家族で一緒に遊びに行こう」と呼びかければ、今年4月に第1子の女の子が生まれたばかりの吉村真晴(名古屋ダイハツ)は、「おめでとうございます(^^)同い年ですね笑」と、同じ親となる“同志”を祝福。さらに、16歳の木造勇人(愛工大名電高)や、17歳の平野美宇(エリートアカデミー)も、偉大な先輩にメッセージを送っている。

 そのほか、女子レスリング選手の吉田沙保里や女子バドミントン選手の奥原希望、元女子体操選手の田中理恵さん、元女子バレーボール選手の大山加奈さんからもツイッターで祝福のメッセージが届いており、卓球界のみならず、スポーツ界全体に反響を呼んでいる。



スポンサードリンク



コメント

コメントの投稿

非公開コメント