記事一覧

女子バレー、ペルーに快勝  長岡望悠が20得点し、リオ五輪に向け好スタートを切る

スポンサードリンク




5月14日、バレーボール女子の
リオデジャネイロ五輪世界最終
予選兼アジア予選が東京体育館
で開幕した。


8か国が参加しているこの大会
では、アジア勢(日本、韓国、タイ、
カザフスタン)の中で最上位に入
るか、全体の3位以内に入ることが
五輪出場権獲得の条件となる。


4大会連続の五輪出場を狙う世界
ランク5位の日本。初戦の対戦国は、
世界ランク21位のペルーであった。


第1セットは序盤から一進一退の
展開が続いたが、18‐19から4連続ポイント
で突き放すと、苦しみながらも25-23で
このセットを先取する。


[http://spnavi.c.yimg.jp/im_sigg5wvC3MLlQTR08U2TLfM96w---x600-y600/spnavi/photo/volley/130904_1322.jpg]

すると続く第2セットから日本はゲームの
波に乗り、長岡望悠の大活躍もありペルー
を圧倒した。

第2セット、6連続得点などで14-4とリードして
勢いに乗ると、そのまま25-10と大差でこの
セットも制す。


さらに第3セットも危なげなく25-14で奪い、
初戦はストレート勝ちを収めた。


この試合では長岡望悠が20得点でチームを
牽引し、主将の木村沙織も要所で得点を重ね、
チームを勝利に導いた。


さおりん1 
[https://c2.staticflickr.com/8/7347/9950518094_164679f9d4_b.jpg]

第2戦は翌15日に予定されており、日本は
カザフスタンと対戦する。



木村は試合後「明日もしっかり頑張りたい。
まずは切符を獲ることが第一」とコメントし
てコートを去った。




★天然と話題の
 「木村沙織伝説」を紹介します。


日本代表チームを引っ張るキャプテンでありながら
かなりの天然!もうあいくるしいですね。




①元チームメイトの狩野舞子が語った
 木村沙織の天然話
お風呂場でのお話。

同じ部屋で(木村が)お風呂から出て、
一人でゲラゲラ“間違えた”とかって笑い
転げてて、何かと思ってみたら、
ブラジャーに足通していたんですね。
出典:【Sports Watch】木村沙織の恥ずかしいエピソードをチームメイトが暴露 -...




②キャプテンとしてインタビューに答える木村沙織

かっちりしめてほしいところ…
インタビューでの答えっぷりも有名。
「チームの集大成」というところを
「チームのたいしゅうせい」とコメント。
出典:気合十分サオリンの“天然伝説” 海外遠征先で「すいませ〜ん」...

③トルコリーグでチームの3冠に貢献した木村沙織

その移籍の際に…
2012年9月にトルコリーグに移籍した直後
には、スーツケースの鍵を日本に忘れた。

それでも
「自分の部屋にあった包丁で(ケースを)サバきました」
と笑顔で語ったことから、
新天地のチームメートも爆笑。
その距離を縮めた。

出典:気合十分サオリンの“天然伝説” 海外遠征先で「すいませ〜ん」...

④初夢もワールド全開な木村沙織

サオリンワールドが止まらない…
初夢は「車を運転してて、
どうやっても左にしか曲がれない」
出典:木村沙織 選手|MY LIFE ~佐々木寛司のひとりごと~



皆さん、いかがでしたか。
これからも「女子バレー」を応援しましょう。





スポンサードリンク